症例集|歯を抜く、神経を抜くと言われお悩みの方へ|根管治療・歯髄保存ガイド|page8

症例集|歯を抜く、神経を抜くと言われお悩みの方へ|根管治療・歯髄保存ガイド|page8

  • 0485563620

症例集

カテゴリー:

すべての投稿

樋状根・マイクロスコープ根管治療 太田市周辺坂詰歯科

  • 根管治療
  • before

  • after

年齢: 40代
性別: 男性
主訴: 右下奥歯の歯茎から膿が出る 噛むと違和感
治療: マイクロスコープ(pro-ergo)・ニッケルチタンファイルを使った精密根管治療
備考: 本症例は、樋状根(といじょうこん)と呼ばれる特殊な形をしている。通常は歯根の形は円錐状だが、樋状根はc型をしている。樋状根は根管形態が複雑なため、残存歯髄や感染源を除去するのが非常に難しい。また、エンド三角と呼ばれるものが非常にきつく、治療をさらに困難にさせる。本症例はマイクロスコープを使った根管治療で歯を抜かず残すことができた。熊谷市周辺の歯医者 歯を残す坂詰歯科医院

ファイル破折除去リーマー破折除去 加須市久喜市周辺の坂詰歯科

  • 根管治療
  • before

  • after

年齢: 40代
性別: 女性
主訴: 前医での根管治療が長引いている。腫れて痛く噛めない
治療: ニッケルチタンファイル・マイクロスコープを使った根管治療
備考: 本症例は非歯原性疼痛も認めた。神経障害性疼痛の説明、カウンセリングや生活指導を行った。本症例はマイクロスコープを使った根管治療で歯を抜かず残すことができた。現在は経過は良好。加須市周辺の坂詰歯科院

神経を抜かない治療(歯髄切断・VPT)羽生市加須市周辺の坂詰歯科 

  • before

  • after

年齢: 50代
性別: 男性
主訴: 大きなむし歯を神経を抜かずマイクロスコープを使って治してほしい
治療: 歯髄温存療法 歯髄切断 VPT
備考: 歯の神経を抜かない治療は今後よりメジャーのなるだろう。私は最近は神経を抜く治療はだいぶ減っている。当院の近くに住む方々は、この治療を希望されることが多い。本症例は神経を抜かず残すことができた。加須市周辺坂詰歯科

歯の神経を抜かない治療(歯髄温存療法・VPT)熊谷市周辺坂詰歯科

  • 歯髄保存
  • before

  • after

年齢: 40代
性別: 女性
主訴: しみる歯を神経を抜かずマイクロスコープを使って歯を長持ちさせてほしい
治療: 歯髄温存療法 歯髄切断 VPT
備考: マイクロスコープを使用し、う蝕を除去する。炎症のある歯髄(神経)を除去し、健康な歯髄からの出血が止まったらMTAセメント(バイオセラミックス)を填入。即日にコンポジットレジンを充填。この後問題なければ質の高い詰め物作製へ。本症例は神経を抜かず残すことができた。羽生市周辺神経を抜かず残す努力をする歯科医院

歯を残す歯根端切除術 羽生市周辺の坂詰歯科

  • before

  • after

年齢: 30代
性別: 女性
主訴: 痛みがある歯を抜かず残してほしい  ブリッジは外さないでほしい
治療: マイクロスコープを使った歯根端切除術
備考: 側枝を認めないということは歯根端切除の量は少なめで設定。歯根の形態は言わゆる彎曲根管難易度は高い。本症例は根管治療では治せない。本症例は歯を抜かず残すことができた。 熊谷市周辺の歯科 歯根端切除術を行う坂詰歯科

ページトップへ戻る