症例集|歯を抜く、神経を抜くと言われお悩みの方へ|根管治療・歯髄保存ガイド|page2

症例集|歯を抜く、神経を抜くと言われお悩みの方へ|根管治療・歯髄保存ガイド|page2

  • 0485563620

症例集

カテゴリー:

すべての投稿

マイクロスコープ根管治療 熊谷市桶川市周辺坂詰歯科

  • 根管治療
  • before

  • after

年齢: 40代
性別: 女性
主訴: 前医で根管治療が2年以上続いてる。しっかり根管治療を行ってほしい
治療: ラバーダム防湿、マイクロスコープを使用した精密な再根管治療
備考: レッジというものが二か所存在し、本当の根管の経路が隠れている状況であった。ラバーダム防湿、マイクロスコープを使用し本当の根管を探しだし、洗浄することに成功した。熊谷市桶川市周辺坂詰歯科

神経を抜かない歯髄温存療法 熊谷市本庄市周辺坂詰歯科医院

  • 歯髄保存
  • before

  • after

年齢: 40代
性別: 男性
主訴: 丁寧な治療を行ってほしい
治療: ラバーダム防湿 マイクロスコープを使用した 歯髄切断 歯髄温存療法 バイタルパルプセラフィ VPT
備考: マイクロスコープで隔壁操作を行い、ラバーダム防湿を行い歯髄温存療法歯髄切断を行った。治療後痛みもなく良好だ。その後は、質の高い詰め物行った。熊谷市本庄市周辺坂詰歯科

歯を残すマイクロスコープ根管治療 熊谷市桶川市周辺の坂詰歯科医院

  • 根管治療
  • before

  • after

年齢: 40代
性別: 男性
主訴: 歯が折れた  ラバーダム防湿マイクロスコープを使用し丁寧に治療してほしい
治療: ラバーダム防湿、マイクロスコープを使用した精密な根管治療
備考: 根管の治療はマイクロスコープを使用しなければ必ず私であれば失敗したであろう複雑な根管形態であった。入り口は狭窄2根管。途中で1根管に合流(イスムス)。根尖部でさらに2根管に分離し根尖口が2つである。この症例は手先の感覚の治療で治すのは不可能だと私は考える

歯を残すための根管治療 熊谷市本庄市周辺の坂詰歯科医院

  • 根管治療
  • before

  • after

年齢: 20代
性別: 男性
主訴: 右下奥歯が非常に痛い
治療: ラバーダム防湿、マイクロスコープを使用した精密な根管治療
備考: 今回はマイクロスコープを使用したので、前回の失敗の原因は一目両全であったので対応も確実にできたと思う。根管形態は非常に複雑であり、この症例は結局はマイクロスコープを使用しなければ解決できないと思った。治療後次の日には痛みはなくなったとのことだ。

歯を抜かず残す歯根端切除術 坂詰歯科 北本市東松山市周辺の歯科

  • 根管治療
  • before

  • after

年齢: 50代
性別: 女性
主訴: 歯茎から膿が出る  可能であれば歯を抜かず残して歯を治してほしい
治療: マイクロスコープを使用した歯根端切除術
備考: 当院で最終補綴を行った後、歯根端切除術を行った。現在は経過は良好。非常に複雑な根管形態だったと思われる。

ページトップへ戻る